« 連日… | トップページ | ダウン寸前… »

第5回 猫・ねこ写真展PARTⅡを振り返る

猫・ねこ写真展、お越し頂いた皆様、どうもありがとうございましたm(__)m
初日に大雪snowsnowsnowsnowsnowと、どうなる事かと思うスタートでしたが、翌週は穏やかなお出掛け日和sunともなり、沢山の方のご来場があり、誠に感謝感謝でありましたm(__)m

今回の記事は、そんな猫・ねこ写真展を振り返る…ご来場出来なかった皆様にも、どんな感じの展示だったかを、今回の記事にて、猫・ねこ写真展を味わって頂ければと思いますhappy01

Nekoneko2014_161


Nekoneko2014_084


壁面と、机の上のポストカート等は、こんな感じで展示していました。

今回の展示テーマは、ポカポカ・ほのぼの…毎年展示していて思っていたのは、この展示期間はとても寒いsnowなので、せめて写真の中だけでも、ポカポカ暖かく、ご覧になって下さる皆様に、少しでも暖かさをお届け出来ればsunと選んだ6作品でありました。

そして、6作品の一つ一つを…

Nekoneko2014_155


まずは『桜咲く頃』…ローアングルからの桜バックの一枚catcherryblossom
猫の毛並みの露出を多めに合わせ、明け方の青空を一層濃くした一枚。
構図的にもちょっと変わった形です。

こちらの作品、ポストカードが無く、申し訳ございませんでしたm(__)m
急遽、展示を決めた作品だったので、原板が見つからず…次回の何処かで販売出来たらと思っています。

Nekoneko2014_156


『夢の入口』…DMにも使った作品です。
モデルは、チーさんcat
雪柳をバックに、チーが顔を洗っているところです。
春のほんわかした陽射しの中、チーさんが気持ち良さそうにしていたひと時note
顔を洗っている途中と気付かず、後になって『手が顔の後ろにあるsign01』と気付く人が多々でしたcoldsweats01

Nekoneko2014_157


『てまくら』…穏やかな夕暮れの日差しを浴びながら、水仙をバックに寛ぐ二匹catcat
キジ白の子の右手を枕にして、気持ち良さそうに眠る三毛ちゃんsleepy
この作品、構図をどうするか、撮影中にとても悩んだ一枚でしたthink

Nekoneko2014_160


『日光浴』…冬の晴れた日は、本当に気持ち良さそうに日向ぼっこしている子に出会えますsun
この三毛さん、私が初個展した『ねこさんがいるよ』のDMの子ですcat同じ日の別カットcamera
この子は、私に寄って来てはゴロリnote寄って来てはゴロリnoteしてくれる可愛い子でしたhappy01

Nekoneko2014_159


『ハックな気分』…松の木の上で眠る長毛さんcat
タイトルは、トムソーヤの冒険に出て来るハックベリーフィンからxmas
ここでは、木に登って寝ている子に、たまに出会いますsleepy
『てまくら』のキジ白さんも、よく木に登って寝ていましたsleepy

Nekoneko2014_158


『ポカポカと言うより暑いにゃ』…お手々ぶらりで、ベタ~~~と寝そべる猫さんcat
撮影したのは6月末頃…もう夏の暑さがある頃です。
今回の展示で、笑える感じのを一枚と思っていたので、DMの作品と、この一枚は、当初から展示を決めていました。
かなり洋猫の血が強い子なので、顔が尖り気味…『犬みたいdog』とおっしゃる方もcoldsweats01

以上が、今回の展示模様でありました。

来年開催の、第6回 猫・ねこ写真展にも参加させて頂けるので、一年後、また皆様とお会い出来る事を楽しみにしていますhappy01

|

« 連日… | トップページ | ダウン寸前… »

」カテゴリの記事

猫・ねこ写真展」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 連日… | トップページ | ダウン寸前… »